出版案内

中世鎌倉盛衰草紙 東国首都鎌倉の成立と展開

中世鎌倉盛衰草紙

東国首都鎌倉の成立と展開

  • ISBN978-4-8021-3192-6 C0021
  • 峰岸純夫(みねぎし すみお)
  • 歴史探訪社発行
  • AB判・並製・96頁
  • 2020年7月29日発売

  •  

内容

  • 日本の社会構造を激変させた「享徳の乱」の重要性と東国首都「鎌倉」の光と影に迫る!
  • 下剋上渦巻く戦国時代のはじまりは、京と鎌倉、東西の足利家が争う頂上決戦だった。
  • 社会構造を激変させ、戦国大名を生み出す原点となった「享徳の乱」。
  • 日本の中世史における「享徳の乱」の重要性と、歴史都市・鎌倉が東国の首都として果たした役割を詳しく解説。
  • 鎌倉で絶大な人気の写真家・原田寛による大判カラー写真と若手水彩印象画家・矢野元晴の作品を多数掲載。