出版案内

1950年代〜1960年代 鉄道黄金時代のカラー写真記録 関西編

1950年代〜1960年代

鉄道黄金時代のカラー写真記録

関西編

  • ISBN978-4-8021-3047-9 C0026
  • J.WALLY HIGGINS/写真
    辻良樹/文
  • フォト・パブリッシング発行
  • B5判・並製・128頁
  • 2017年2月13日発売

  •  

内容

  • 1950年代〜1960年代の鉄道風景を貴重なコダックのカラーフィルムで撮影したオールカラー鉄道写真集。
  • 当時の時刻表や切符、車両、駅、街並みなどの色合いまでがわかる貴重な記録が満載。「昭和の鉄道風景」がオールカラーでよみがえる今シリーズの第1回は「関西編」。以降、隔月〜3カ月毎に全国各地を6分冊にて刊行予定。

目次

  • 【第1章】大手私鉄
    近畿日本鉄道/奈良電気鉄道/信貴生駒電鉄/南海電気鉄道/和歌山電気軌道鉄道線/京阪電気鉄道/京阪電気鉄道京津線/京阪電気鉄道石山坂本線/京阪電気鉄道宇治川おとぎ電車/京阪神急行電鉄/阪神電気鉄道
  • 【第2章】準大手私鉄、地方私鉄、公営交通
    近江鉄道/京福電気鉄道叡山本線、鞍馬線/京福電気鉄道嵐山本線、北野線/大阪市営地下鉄/水間鉄道/能勢電気軌道/神戸電気鉄道/山陽電気鉄道/野上電気鉄道/姫路市営モノレール/淡路交通
  • 【第3章】路面電車
    京都市電/大阪市電/神戸市電/阪神電気鉄道北大阪線、甲子園線、国道線/南海電気鉄道大阪軌道線/和歌山電気軌道(南海電気鉄道和歌山軌道線)

著者プロフィール

  • ■写真/J.WALLY HIGGINS(ジェイ・ウォーリー・ヒギンズ)
    1927年、アメリカ・ニュージャージー生まれ。ミシガン大学卒業後、アメリカ空軍勤務。1956年に駐留米軍の軍属として来日、以降、日本に滞在して全国各地をくまなく訪問。趣味の鉄道写真を多数撮影。撮影の対象は国鉄はもとより、大手私鉄、地方私鉄、路面電車、軽便鉄道、拓殖鉄道、森林鉄道に至るまで多岐にわたる。著書として『発掘カラー写真』シリーズ全9巻(JTBパブリッシング)他。
  • ■文/辻良樹(つじ よしき)
    1967年、滋賀県生まれ。鉄道関係のPR誌編集を経てフリーに。著書に『京王電鉄各駅停車』(洋泉社刊)、『関西鉄道考古学探見』(JTBパブリッシング)ほか多数。執筆、写真個展以外に、鉄道DVD監修、自治体・団体での講演や教養講座も多数。

関連商品

総武本線、成田線、鹿島線 街と鉄道の歴史探訪
2020年4月20日発売
定価2,090円
外房線
街と鉄道の歴史探訪
2020年1月22日発売
定価2,970円
内房線
街と鉄道の歴史探訪
2019年11月19日発売
定価2,970円
相模鉄道
街と鉄道の歴史探訪
2019年8月21日発売
定価2,420円
横浜線
街と鉄道の歴史探訪
2019年7月19日発売
定価2,420円
都電が走った1940年代〜60年代の東京街角風景
2017年12月15日発売
定価1,980円
山陽本線
昭和の思い出アルバム
2017年12月1日発売
定価1,980円
国鉄マンが撮った
昭和30年代の国鉄・私鉄
2017年11月17日発売
定価1,980円
京浜東北線、根岸線、鶴見線 街と鉄道の歴史探訪
2017年10月20日発売
定価1,980円
京浜東北線 埼京線
街と鉄道の歴史探訪
2017年9月19日発売
定価1,980円
常磐線 街と鉄道、
名列車の歴史探訪
2017年8月21日発売
定価1,980円
朝日新聞社機が撮った
総武線、京成線の街と駅
2017年7月21日発売
定価2,420円
朝日新聞社機が撮った
中央線の街と駅
2017年6月21日発売
定価2,420円
朝日新聞社機が撮った
1960〜70年代の鉄道駅
2017年5月17日発売
定価2,420円
川越線、八高線
昭和のアルバム
2017年4月17日発売
定価1,980円
鉄道黄金時代の
カラー写真記録 関西編
2017年2月13日発売
定価2,750円