出版案内

食品添加物600種類の危険度がわかる 食品添加物用語の基礎知識 第三版

食品添加物600種類の危険度がわかる

食品添加物用語の基礎知識 第三版

  • ISBN978-4-8021-3292-3 C0077
  • 小薮浩二郎(こやぶ こうじろう)監修
  • 笑がお書房発行
  • A5判・並製・288頁
  • 2021年10月21日発売

  •  

内容

  • 食品添加物600種類の添加物の危険度・安心度がわかる用語解説書。
  • 食品添加物は食べても大丈夫なのか?体に悪い添加物は体内に溜まり血液などを汚して病気をつくります。現代の食品は甘い物、きれいな色や香りも全部人工的に作られ、砂糖の200倍も甘いものも作られる時代です。美味しいものほど気を付けないと病気に誘われます。食品を購入されるときの参考に、各添加物を食べても安心かどうかの目安として添加物の「安心度」をABCランクで表示しています。
  • ※本書は『食品添加物用語の基礎知識 第二版』(マガジンランド、2019年6月刊)に一部修正を加え第三版として復刊したものです。

関連商品

食品添加物用語の
基礎知識 第三版
2021年10月21日発売
定価2,000円
白い濁流
2021年8月2日発売
定価1,800円