出版案内

出版関連[17件] 朝の読書関連[15件] 人文[5件] 文芸[60件] 自然[4件]
実用教養[376件] ビジネス[110件] 旅ガイド[136件] 食グルメ[46件] 住宅[66件]
ゲーム[38件] アニメ[59件] コミック[29件] 写真集[68件] その他[86件]
■写真集 全て表示[1115件]
表 紙 内 容 購 入
京浜東北線(東京〜横浜)、根岸線、鶴見線 街と鉄道の歴史探訪
  • 京浜東北線(東京〜横浜)、根岸線、鶴見線 街と鉄道の歴史探訪
  • 生田誠
  • フォト・パブリッシング発行
  • 2017年10月20日発売
  • 定価1,944円(本体1,800円+税)
  • 東京湾の海沿いを走る、通勤・通学等の大動脈路線3路線37駅を網羅した鉄道写真集!
    京浜東北線の歴史は、大正3年に東京駅から横浜の高島町駅までの東海道本線の電車線が「京浜線」として開業したことに始まります。その後、昭和3年には東北本線の赤羽駅、昭和7年には大宮駅まで延伸されて現在の路線が形成されました。また埼京線は東北・上越新幹線開業時に「通勤新線」として建設された歴史があります。本書ではこれらの路線の歴史と鉄道紹介を通して沿線の魅力を探ります。
  • e-honで購入する
KIMONO times
  • KIMONO times AKIRA TIMES写真集
  • AKIRA TAIMES
  • リブロアルテ発行
  • 2017年10月20日発売
  • 定価5,940円(本体5,500円+税)
  • 日本の東北、山形から鮮烈でセンセーショナルな着物の画像を発信しているクリエイターAKIRAの写真集。2008年より投稿し続けている彼のオンラインイメージはインターネット上でかなりの注目を集めています。表紙の撮影のための写真の技術はもちろんのこと、コンピューターグラフィックスからデザイン、着物の着付けにスタイリング、そしてメイクアップにいたるまで、完全に独学でこの世界観を作り上げています。
  • e-honで購入する
京浜東北線(東京〜大宮)埼京線(赤羽〜大宮)街と鉄道の歴史探訪
  • 京浜東北線(東京〜大宮)埼京線(赤羽〜大宮)街と鉄道の歴史探訪
  • 生田誠
  • フォト・パブリッシング発行
  • 2017年 9月19日発売
  • 定価1,944円(本体1,800円+税)
  • 昭和7年全通の京浜東北線、昭和60年開業の埼京線、2路線32駅を網羅した鉄道写真集! 京浜東北線の歴史は、大正3年に東京駅から横浜の高島町駅までの東海道本線の電車線が「京浜線」として開業したことに始まります。その後、昭和3年には東北本線の赤羽駅、昭和7年には大宮駅まで延伸されて現在の路線が形成されました。また埼京線は東北・上越新幹線開業時に「通勤新線」として建設された歴史があります。本書ではこれらの路線の歴史と鉄道紹介を通して沿線の魅力を探ります。
  • e-honで購入する
Beautiful Escape
  • Beautiful Escape 田口まき写真集
  • 田口まき(Maki Taguchi)
  • リブロアルテ発行
  • 2017年 8月21日発売
  • 定価4,104円(本体3,800円+税)
  • 女の子たちのポートレイトを中心に活動を展開している写真家・田口まきの写真集。私は、女の子たちの “欲望” が好きだ。いつだって欲望が女の子を「どこか」へ連れて行ってくれる。純粋な欲望、そして未知への好奇心から、瞳孔が開いて光を反射した真っすぐな視線がレンズ越しに向けられる。私はとくに、きれいな女の子たちが好きだ。きれいなことは、とても重要だ。もしくは、自分はきれいだと知っている女の子。あたりまえに、ただ美しい。私と、美しい女の子たち。彼女たちとのひとときの逃避あそび、その大切なかけがえのない瞬間の記録写真なのです。
  • e-honで購入する
常磐線 街と鉄道、名列車の歴史探訪
  • 常磐線 街と鉄道、名列車の歴史探訪
  • 山田亮
  • フォト・パブリッシング発行
  • 2017年 8月21日発売
  • 定価1,944円(本体1,800円+税)
  • 常盤炭の輸送路線から首都圏の通勤路線へと発展した常磐線の沿線全駅を網羅した鉄道写真集! 常磐線水戸〜平(現・いわき)開業120周年!1897(明冶30)年、常磐線(当時・磐城線)の水戸〜平(現・いわき)間が開業、戦前・戦後を通じて国内経済発展に欠かせない存在で石炭輸送鉄道としての国策を担った一大路線「常磐線」。上野と仙台以北を結ぶ主要列車のバイパス路線として活躍した時代や、首都圏のベッドタウン路線として重要性を増した緩行線区間の紹介、沿線を走り抜けた懐かしい名列車の歴史、街の風景など、懐かしい思い出がよみがえる!
  • e-honで購入する
I need someone
  • I need someone 小林健司写真集
  • 小林健司(Kenji Kobayashi)
  • リブロアルテ発行
  • 2017年 8月 7日発売
  • 定価4,860円(本体4,500円+税)
  • 同じ時代を生きる大切な仲間たちの写真を撮り続ける写真家・小林健司の写真集。「I need someone」という作品は、私にとっても、被写体の方々にとっても、“他者の心の中に存在している自分自身”を確認するための作業なのだと思います。その結果として生み出された写真は、2010年代の日本に生きる私たちが、同じ場所・同じ時間・同じ感覚を共有した証であり、私たちの絆そのものです。被写体の心の中に自分がいて、自分の心の中に被写体がいる、そんな感覚を、皆さんにも共有していただければ幸いです。
  • e-honで購入する
総武線、京成線の街と駅
  • 朝日新聞社機が撮った 総武線、京成線の街と駅 【1960〜80年代】
  • 生田 誠(いくた まこと)
  • フォト・パブリッシング発行
  • 2017年 7月21日発売
  • 定価2,376円(本体2,200円+税)
  • 朝日新聞社の飛行機・ヘリコプターから1960〜80年代に撮影した総武線主要29駅と京成線主要19駅の空撮写真を、見開きの大きな写真と詳しい解説付きで紹介。当時の地図や駅周辺の歴史と地名、主要な建物についても詳しく解説!
  • e-honで購入する
Camino de Santiago
  • Camino de Santiago 鈴木大喜写真集
  • 鈴木大喜(Daiki Suzuki)
  • リブロアルテ発行
  • 2017年 6月21日発売
  • 定価4,104円(本体3,800円+税)
  • 1000年以上の歴史を持つキリスト教の整地であるスペイン巡礼路「Camino de Santiago」。鈴木は、フランスからピレネー山脈を経由し、スペイン北部のサンティアゴ・デ・コンポステーラを目指し、約800kmにおよぶ巡礼の路を完歩しました。
  • e-honで購入する
中央線の街と駅
  • 朝日新聞社機が撮った 中央線の街と駅 【1960〜80年代】
  • 矢嶋秀一(やじま しゅういち)
  • フォト・パブリッシング発行
  • 2017年 6月21日発売
  • 定価2,376円(本体2,200円+税)
  • 朝日新聞社の飛行機・ヘリコプターから1960〜80年代に撮影した中央線の主要32駅の空撮写真を、見開きの大きな写真と詳しい解説付きで紹介。当時の地図や駅周辺の歴史と地名、主要な建物についても詳しく解説!
  • e-honで購入する
ことば
  • ことば 木村高一郎写真集
  • 木村高一郎(Koichiro Kimura)
  • リブロアルテ発行
  • 2017年 6月 1日発売
  • 定価4,968円(本体4,600円+税)
  • 自宅の天井にカメラを設置し、自動で10分毎に2年間撮影し続けた約10万枚の膨大な作品の中からまとめた写真集。布団の上でひとつの家族がくるくると変化する様が固定された天井から容赦なく捉えられ、偽りのない家族の肖像が写し出されています。他人の家を覗き込んでいるような、見守っているような、絵本をみているかのような、仲睦まじく寝ている親子、昼寝する息子、読書する母親など、その光景はまるで会話をしているようでもあり、もはやそこには“ことば”は必要ないのかもしれません。
  • e-honで購入する
[ 68件中 1〜10件目を表示 ]